雑誌「鉄おも!」137号にマンガを描きました/雨の新潟編その2

鉄おも!Vol.137(2019年5月号)
4/1発売の雑誌「鉄おも!」2019年5月号(Vol.137)に、連載中の「マンガでんしゃ遠足隊」最新話を描きました。

今月は「海とトンネルと新潟のキセキ!の巻」と題して新潟編パート2。前回、雨がザザ降りの新潟でしたが今回の天気もまた…。雨ニモ負ケズ、奮闘してきました。

付録は電車でGO!!阪神編のネシカ等

今月号の付録は西武ラビュー&E7/W7系新幹線のポスターと
鉄おも!Vol.137付録1
電車でGO!!阪神電車編のカード「NESiCA」が付いてくる!

鉄おも!Vol.137付録2
実は近所に電車でGO!!が設置してあるゲームセンターが無いので、NESiCAの役割をよく分かっていないのですが、プレイ中のデータを記録できるメモリーカード的な存在で良いのかな。

阪神電車バージョンのカードはほかでは手に入らない(と付録に書いてある!)ので、阪神のカードが欲しい方は今月号の鉄おも!をぜひ。

私も阪神電車編で遊んでみたい!

プチ・アルバムアワー直江津編

マンガ本編で描き切れなかった新潟のこぼれ話をポツポツと。
直江津駅
マンガ中では通っただけの直江津(なおえつ)駅ですが、実際は降りて少しウロウロしていました。

かけ中華
直江津駅から東へ10分ほど歩いたところにある「塚田そば」さん。

「かけ中華」が名物だというのでお昼に食べてみました。(メニュー表記は「かけ中か」)

中華麺に和風スープという異色の組み合わせ。ん、姫路方面にも似たような組み合わせがあったような。

普段はトッピングをケチる私も、天ぷら卵のせ(天玉中か)で310円という破格に迷わずゴーサイン。

風味あっさりでツルツル食べれて美味しかったです。

直江津に寄ったときはまた行きたいですが、人気店のようでお昼は混雑。可能ならピーク時間を外して行くのがベターですね。

直江津駅停車中
直江津駅に停車中のオールスターキャスト。

左奥から北越急行ほくほく線・えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)・JR信越本線・えちごトキめき鉄道(日本海ひすいライン)。

昔は国鉄・JRの特急停車駅だった直江津駅も、今はすっかり第三セクターの起点駅に。

直江津駅は、JR時代に急行きたぐに・特急白鳥に乗って通ったことはありますが、駅を降りたのは今回の遠足が初めて。

どんな風に変わったのか比べてみたかったので、JR時代に一度降りておけば良かったなぁ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>