マイクロエース和風客車あすか、向きが違うのでケース内を正しい並びに変えておこう

マイクロエース和風客車あすか(ライト点灯)
マイクロエースの和風客車あすか(登場時)がジョーシンwebから到着!

ほぼほぼ満足な素晴らしい出来映えにニヤニヤが止まりません。

じっくりレビュー……と行きたいところですが、明日から秋の鉄コレ軍団発売されたり、何かとテツ周りなイベントが集中してたり、仕事の〆切も近かったり、すぐにまとめられないかもしれないので、取り急ぎ「買ったぞー」報告!

……だけだと寂しいので、気になった件を1つ解決しておきましょう。

マイクロエースのあすか、よく見るとケース内の向きが間違ってるんです。
マイクロエースあすか、購入直後
開封したばかりはこんな風に並んでいます。

並び順を忘れた時によく使うホビーサーチさんでもこの並びだったので、購入直後はみんなこうなってるはず。(登場時・リニューアルとも同じ)

正しく並べ替えたのが下の画像。

上から順に1~7号車は問題ないのですが、
マイクロエースあすか・正しい向き
2・3号車、5・6号車の向きが逆向きでした。

これら4両をひっくり返すことで、123号車、567号車の扇子もタテに綺麗にそろいます。

実車の編成はネット検索や動画でご確認を……だけでは不親切なので、手持ちの古くて拙いあすか(リニューアル前)の写真でザッと確認してみましょう。

上のケース画像とは逆アングル&7号車からなのでちょっと混乱しそうですが、シンプルにドアの位置にだけ注目してもらえば話が早いです。
実車あすか登場時7654号車
注目はドアの位置。
5・6号車のドアは7号車(左の展望車)側を向いています。

ハイデッカーな4号車のドアも7号車向き。
実車あすか登場時5432号車
2・3号車のドアは1号車(右の展望車)を向いています。

(1号車は見切れてますが、見えなくても向きは明らかですね)

写真だと2・3号車のドアが小さくて見えづらいので、1つポツンと離れた窓なんかも参考にしてみてください。

写真は登場時の姿ですが、ネット検索でリニューアル後を確認しても同じ並びでした。

最初はちょっと驚きましたが、落ち着いて向きを変えれば正しく収納できるので、TOMIXのエヴァ500系(号車順序がデタラメ)に比べれば全然小さな問題ですね。

スポンサーリンク

コメント

  1. クモハ40 より:

    管理人様こんばんは。 
    マイクロエース「あすか」入線おめでとうございます! 
    マイクロの「あすか」出来よさそうですね!私も8日にジョーシン三宮店へ買いに行く予定です!マイクロの「あすか」の向き間違って入っているのですね!情報ありがとうございます。「あすか」我が家に入線したら早速向き正しく入れ直ししたいと思います。マイクロエース以前にも編成の向き間違って入っていたことありました。JR九州「ゆふいんの森」キハ72系5両セット買った時に4号車の向きが間違っていました。4号車反対にして入れ直しすれば編成が正しくなります。マイクロエースの場合、説明書が一枚しか入っていないので不親切ですよね!編成表も載っていないただの車両の説明だけです。知りたいと思う室内灯の付け方やカプラーの取り替えのことすら書いていないです。もうちょっとユーザーのこと考えてほしいものです。マイクロの「あすか」ですが管理人様はカマは何で牽かせてデビューしますか?やっぱトワガマ81ですか?私はトミーの「さよなら日本海」に入っているローピン81で走らせようかななんて思っています。「あすか」走らせる時にケツメイシの「トレイン」を聞きながら眺めるのも良いですね!それとですが秋の関西鉄コレ軍団の阪急、能勢電の購入は見送ることにしました。「あすか」と165系急行「佐渡」の購入で予算ぎりぎりなってしまいました!後で売れ残りがあれば鉄道甲子園のサイトで予算が出来た時に買うことを考えています。今日のブログの「あすか」の編成写真ですが神戸駅で撮影したものですか?バックに見える建物やカーブしている風景が神戸駅の兵庫駅よりで撮影した写真かな?なんて思いました。 
    コメント長くなりましていつもすみません。

    • ひらら より:

      ▼クモハ40さん
      >マイクロの「あすか」ですが管理人様はカマは何で牽かせてデビューしますか?

      EF65-1000と
      ついこないだ来たEF81トワイライトでデビューしました。
      あすかは本当に多彩な機関車に牽かれてきたので、
      ネットで調べる度に機関車欲が増しますね。危険です(笑)

      >今日のブログの「あすか」の編成写真ですが神戸駅で撮影したものですか?

      まさに神戸駅です!
      兵庫駅方面もバッチリです。
      結構トリミングした画像なのに当てられて驚きました。

      1990年前後の神戸駅はよく鉄道イベントが開かれていたので、
      何か来る度に大喜びで撮りに行きました。

  2. クモハ40 より:

    訂正です。マイクロエースの説明書に編成表は載っていますがドア等の向きは書かれておりませんので説明不足です。すみませんでした。

  3. クモハ40 より:

    管理人様こんにちは。 
    再度コメント失礼します。マイクロエースの「あすか」14日の日、買いに行って来ました。マイクロエースの「あすか」ちょっと大変なことになっています。ハーバーランドポポンデッタ店とジョーシン三宮店の二店舗に行きましたがマイクロエース「あすか」の模型売り切れ完売になっていました。両店舗ともマイクロの「あすか」の模型展示されていませんでした。ジョーシン三宮店で「あすか」の模型購入した時に店員にマイクロの「あすか」展示していないことを聞くと「あすか」の模型の入荷数が少なかったことまたお客様からの「あすか」の問い合わせが多かったこともあってすぐに「あすか」、登場時、リニューアルとも売れてしまったと言っていました。これを聞いて驚きました。こんなに早く売れるなんて「あすか」登場時ぐらいは売れ残るかななんて思っていましたがそうではなかったです。私も「あすか」の模型、予約入れる時に最初はリニューアルだけ買うつもりでしたが登場時の「あすか」の予約情報を聞いたらもう予約枠があと二つしか無いと聞かされてそれを聞いて「あすか」の登場時も一緒に買ってしまえと思いまして両方買うことになりました。登場時は売れ残るから後で買うなんて通用しませんでしたね「あすか」の登場時までもが完売になるなんて思ってもいませんでしたので「あすか」両方予約していて良かったです。今月はマイクロエースの新製品の販売数かなり多いです。販売の遅れていた京阪8000系プレミアムカーも販売ありますがこちらもおそらくすぐに完売になるのではと思っています。たぶんですが展示も無いでしょうね。最近人気がある模型車両の完売が多いです。特に地元の車両やさよなら関係の列車模型はすぐに店頭から消えています。。欲しいと思う車両模型は予約が必要だなと思いました。コメント長くなりましてすみません。「あすか」が売り切れ完売になっていたことをご報告したくてコメントしました。

    • ひらら より:

      ▼クモハ40さん
      リニューアルの実物が見られたらいいなと、
      10日ほど前にジョーシン三宮店をのぞきましたが
      登場時しか展示されていなくて少しガッカリしました。
      今はもうどちらも無くなってるんですね。

      リニューアルのほうが多くの世代に馴染みのあるので、
      私も登場時は売れ残るかな…と思っていましたが、
      両方とも完売とは驚きの展開ですね。

      おそらく、予約数を見つつ生産量をうまいこと調整した結果なんでしょう。
      欲しい!と思ったものは予約必須ですね。

  4. クモハ40 より:

    管理人様こんばんは。 
    あすかの面白運用をTwitterで見ましたのでご報告します。あすか登場時の編成92年の3月6日の夜に信越線横川~軽井沢間を通過している写真見ました。機関車のカマはEF63-18号車2両目は解らず?EF62-41号機でした。あすかは1両減車で横軽を超えています。あすかが横軽を走っていたのには驚きです!以上報告でした。模型ネタとして知っていてほしいです。

    • ひらら より:

      ▼クモハ40さん
      あすかは、ネットで写真を見つける度に
      「こんな組み合わせがあるのか!」と驚いてますが
      EF63で横川~軽井沢まで制覇していたとはさらに驚かされますね。
      どの機関車をくっつけてもハズレは無いレベルかもしれません(笑)

  5. EF GOGO! より:

    はじめまして。私はリニューアル後の編成を購入しました。登場時のグレーの方が馴染みが深かったのですが完売していたためこちらにしましたwま、なにわの方もリニューアル後の編成なので組み合わせとしてはむしろ問題ないでしょう。それにしても組成の仕方が初期の和式「やすらぎ」と同じなんですねwあれも出入り台が展望車側に向けていました。

ひらら にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>