わが家にソファがやってきた

ソファと山田1
わが家に久しぶりにソファがやってきました。

相方のご友人が新しいソファを買うことになり、使わなくなった古いソファを10日ほど前にご厚意で譲っていただいたのです。

わが家にはこれまで何度かソファや座椅子・クッション類(無印良品の体にフィットするソファ等々)を導入したことはあるものの、どれもわずか数ヶ月の命で廃棄処分。

最大の敵はケミィでした。

布モノ大好きケミィの放尿爆撃によって、ことごとく廃棄処分に追いやられてしまっていたのです。

ソファ導入の件は3月頃に話は決まっていたので、ケミィが死んでしまったから手を挙げたわけではないのですが、結果として良いタイミングになってしまったのはちょっぴり皮肉な話。

ケミィが生きていたら、ソファを使わない時はビニールシートを被せておくか別の部屋に移動するか色々対策方法は考えていました。

その必要がなくなったのはちょっぴり寂しいような嬉しいような…フクザツな気持ちだったりもしますが、まぁそれはそれ。

今ではすっかりわが家の中心。とても快適に過ごさせてもらっています。
ソファと山田2
山田にとっては見慣れない大きな障害物がいきなりやってきて、はじめのうちは警戒心満載。

なかなか乗ろうとしませんでしたが、10日ほどたった今ではご覧の通りくつろぎまくり。

山田の警戒心満載っぷりを見ると、好奇心旺盛だったケミィとはすごく対照的。1匹だけ集中して観察できるようになると、あらためて性格の違いがクッキリ分かりますね。

ソファと山田3
山田の放尿爆撃の可能性もゼロではないですが、安心感はケミィと比べて100倍くらいの差はあります。もしケミィが生きてたら、すでにソファは無かったかも。

ゴハン要求を1匹でこなす必要がでてきて、山田は少しずつケミィに近づきつつあるような気はしますが、山田よ、放尿爆撃だけは受け継がないでおくれよ。頼むぞ。

※今日の体重:山田3.4kg(↑)

スポンサーリンク

コメント

  1. 快夫 より:

    山田さんかわいい!

  2. TC:22615 より:

    花柄のソファーカバーと山田さんがピッタリですね。

  3. ハラちゃん より:

    自分の所は猫を飼っていた当時はテレビ上とこたつの中や風呂場はお気に入りの場所でした。猫が居なくなって14年が経過しますが今でも当時の事は覚えています。

    • ひらら より:

      ▼ハラちゃんさん
      >テレビ上とこたつの中や風呂場はお気に入りの場所でした。

      ブラウン管時代のテレビなら上に乗れますもんね。
      ウチのねこたちは水が苦手なので
      風呂場がお気に入りなのは意外でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>