送迎バスがどんどん来る!JR網干総合車両所 一般公開ふれあいフェア2018に行って来ました

バスのりばはこちら
2018年11月3日に行われたJR西日本の車庫公開イベント、

網干総合車両所の一般公開「ふれあいフェア2018」へ行って来ました。

JR西日本のイベントは、吹田工場やかつての鷹取工場へは何度か足を運んだことがありましたが、網干へ行くのはおそらく今回が初めて。

お目当てはトワイライトエクスプレス瑞風の公開展示。ですが、まず驚かされたのが無料送迎バスの充実っぷり。

次々やってくる送迎バス

送迎バスは一部の鉄道会社では導入しているところもありますが、基本的に駅から車庫まで歩いて行くところがほとんど。

網干は車両基地が駅から遠いこともあって、送迎バスがしっかり用意されています。

網干駅から案内に従って数分歩くと送迎バスのりばへ到着。(道中も大勢の社員さんが道しるべになっているのでほぼ迷わない親切誘導)
バス発着点
バスのりばへ着いたらすごい人!

写真奥のほうでは行列が4回くらい折り返してて、軽く200人は並んでいました。

乗れるまで30分はかかりそうな絶望的な気持ちにさせられましたが…。
無料送迎バス(神姫バス)2
列もサクサク進んで、なんと10分ほどで乗車可能に!

1台2台のレベルじゃなくて、何台もの神姫バスが次々にお客さんを飲み込んでは出発していくので、驚くほどテンポが良いのです。

運賃はもちろん無料。(帰りの便もあり)

これだけのバスをチャーターするのに一体いくらかかるのか分かりませんが、JR西日本の資本力をまざまざと見せつけられました。すごい。

バスの種別が新快速や快速
こちらは網干車両基地側のバスのりば。看板がJRっぽいのがまたニクイ。

瑞風などの車両展示

バスを降りて車両基地内に入ってからも1000人はいそうな大行列に目まいクラクラでしたが、これまた比較的サクサク進んで、あれよあれよと車両展示スポットへ到達。

網干車両基地の収容能力の高さも、まざまざと見せつけられました。

そこで…
トワイライトエクスプレス瑞風とEF65-1124
新しいトワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)とご対面!

お隣はトワイライトカラーに塗られたEF65-1124号機。

瑞風とはこれまでも、すれ違いざま的にサブリミナル的に出会ったことは何度かありましたが、近くでまじまじと眺められたのはこれが初めて。

さすがにテンション上がりますね!

写真撮影する人たちが途切れることなくわんさと賑わっていました。

瑞風の写真は大量に撮ってきたので、また別記事にてアップしたいと思います。(→トワイライト瑞風の写真はコチラ

トワイライト瑞風とEF65-1124と出会った網干イベント。模型参考に各部クローズアップ
先日の網干公開イベントでトワイライトエクスプレス瑞風とご対面!滅多に無い機会なので、ここぞとばかりに撮りまくってきました。 ...

トワイライトの他には、
aboshi-tr-145-213
クモヤ145系と213系の展示。

213系、事前資料では「元マリンライナー」って書いてあったので、パノラマタイプの先頭車(クロ212形)を期待していたのに、後ろの普通車タイプのやつだけじゃないですかー!

確かに元マリンライナーですけれども、今や岡山を中心に走ってるフツーの普通電車ですよ。

そんな歓喜と落胆の後に出会ったのが、
洗車体験の225系
洗車体験に使われていた225系2次車。

ここ、左手にピンク色の花畑が映えてすごく良いスポットですね。

方向幕(LED)も遊びが入ってて、最初見た時は「団体/近江八幡」行きに、
摩耶
次に見た時は「新快速/摩耶」行きになってたりしました。

こういうあり得ない組み合わせも車庫イベントの醍醐味ですね。

ただ、物理的な幕や板と比べて、LEDだと何でも表示出来ちゃうところにちょっぴり味気なさを感じたり感じなかったり。

セール山盛りな物品グッズ販売

瑞風を撮ってる時に、10本くらいのカサの束を抱えてるお母さんの姿をやたら見かけたので、何だろうと思ったら…
忘れ物カサ100円均一
正体はこれか!

忘れ物の販売でカサ1本100円!

そりゃまとめ買いしたくもなりますわなぁ。

多少惹かれたものの、せっかくの遠征なので帰りに寄り道もしたかったので、かさばるカサは断念。家から近かったら買ってたかも。

物販ブースをチラチラ見ていて目にとまったのが、
Bトレ特売
Bトレ600円!

キハ52は前々から気になってたものの、ズルズル機会を逃してました。これはいっておきたい。

しかし、トレインボックスブースは大混雑…むむむぅ。
タオル巾着
目を下へ向けるとタオル巾着各種が100円セール。

他にもボールペンシャーペンの類いが100円セールなどなど破格品多数。

てなわけで、
戦利品
戦利品ズラリ。

無料配布物やスタンプラリーの景品なんかも混じってますが、総額は1000円ちょいとお安く上がりました。

ほぼ実用品&ほぼ100均なので惜しみなく使えます。

エヴァ500系のBトレも今まで見てきた中で最安値だったので(1箱2900円)心揺れましたが、先月の大散財祭りの直後なのでガマン。グッとガマン!また縁があれば!

工場内に潜む奇妙な223系

工場の建物内では車両吊り上げ(黄色い105系)などの定番イベントが行われていたり、検査中の223系や207系なども目を楽しませてくれました。

そんな中、気になったのが
黄色い223系?
とある事業用車両。

あまり詳しくないので型式は分かりませんが、ズームしてよーく見ると…
黄色い223系(クモハ223-3038)
クモハ223-3038。

網干には僕らの知らない223系がいた!
 
 
そんな網干イベントでしたが、なかなか楽しかったので、また機会と気合いがあれば是非参加してみたいと思います。

トワイライト瑞風とEF65-1124と出会った網干イベント。模型参考に各部クローズアップ
先日の網干公開イベントでトワイライトエクスプレス瑞風とご対面!滅多に無い機会なので、ここぞとばかりに撮りまくってきました。 ...
スポンサーリンク

コメント

  1. シアン より:

     羨ましい限りです(関東勢)今後の予定を考えると、当面遠征する余裕が無いんです。
     さて気になったので軽く調べてみましたが、実際のクモハ223-3038はV28編成に組み込まれている車両でした。この車両(というか編成)は一時6000番台化(221系性能固定化)されていたので、その際外した車番を流用?した物かと思います。

  2. ひらら より:

    ▼シアンさん
    おお、調べていただきありがとうございます。
    なるほど、番代が変わっていったん外されたナンバーを
    使用された可能性は高そうですね。
    車両基地ならではの、粋な遊びだと思いました。

シアン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>