スプラやモンハンまでコラボ盛り!3DSとびだせ どうぶつの森 amiibo+ 大型アップデート配信!

とびだせどうぶつの森amiibo+タイトル画面
3DS「とびだせどうぶつの森」の大型アップデートが昨夜11/2に配信!

ニンテンドーダイレクトで更新内容がオモシロおかしな動画で発表されましたが、豊富すぎてどこから書いて良いやらアタマを抱えてしまうほど濃密。

早速アップデートしてみました。
とびだせどうぶつの森 更新データ1.4
SDカードに必要な容量は1640ブロック。更新バージョンは1.4。

例のニンテンドーダイレクトはコチラの動画。


「パニー」なるヒッピー風味なナゾのオジサンが登場。

さらには、とたけけの着ぐるみも現れたり、しまいにはとたけけのモデルの戸高さんとセッションも始めたり、シュールな構成に任天堂はどこへ向かっているのか不安と楽しさの入り交じる20分番組でした。

いや、それらは更新内容とは無関係ですね。

新要素をザッと並べると、

  • どうぶつの森関連のamiiboを使って住人を呼び出せる
  • 新しい家具である3DSやWiiUを使えばミニゲームが楽しめる
  • パニーが支配するオートキャンプ場がオープン(マップ端から入れる)
  • 「ふるさとチケット」なる家具交換等に使える新通貨(?)の導入
  • ゼルダ、スプラトゥーン、モンハンのamiiboでコラボキャラ&コラボ家具も

他にも追加要素ありましたが(多すぎてまだ全貌を把握しきれていない!)、とりあえず2012年に発売された古いゲームに対する更新しては、異例すぎるほどに中身が詰まりすぎた豪華アップデートに驚き。

しかもこれだけの大ボリュームなのにタダ!

特にスプラトゥーンにどっぷりハマった者としては、amiiboコラボに注目。部屋にガチヤグラ(家具)が置けるのが魅力的すぎて、しばらく放置していたとび森だけど再開せざるを得ない…!

そうそう、実際に遊んでみるとロード時間がかなり速くなっていました。

おそらくNew3DS対応だとは思いますが、暗転画面の(右下に電車が出る)時間が1~2秒ほどに抑えられていてマップ移動もかなり快適。

アプデを機に村、再開

前にも書いたように、私の村は数ヶ月前にセーブデータがクラッシュ。

数年かけてほぼコンプした家具も衣類も博物館寄贈品も、配信限定のレアアイテムも全部パーなのでデータが飛んだときは脱力感満載でした。

今回のアップデートに背中を押されてとび森、再開。
広場に植樹
ヒラーラ村長(二世)誕生。

初期住人に、やよい(はにわ風ウサギ)&のりまき(バッジとれ~るセンターで何かといじられキャラのペンギン)がいるのは個人的にヒット。

こないだゲットしたamiiboカードで、是非フランソワ&クリスチーヌ姉妹をご招待してみたい。

テント生活からのスタート
というわけで全てを失った状態、ご覧の通りテント生活からの再スタート。

長続きする自信は無いですが、アプデ後の新要素見たさにボチボチ遊んでみよう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 一 = 2

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>